teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ホントの「ロードマップ」 改訂

 投稿者:NLF  投稿日:2014年 2月18日(火)22時48分43秒
返信・引用
  電算化で「専門業務」がただの単純作業に。

選書は見計らいセット、目録も分類も市販のマークにおまかせ。

失われた専門性の再考を怠り単純作業を「専門業務」と言い張る。

無料貸本屋と言われても言い訳ばかり。あるいは開き直る。

店長と学生アルバイトで十分やっていける世界に。

常勤職員は続々定年退職、新人の補充は無し。

気がつけば常勤職員では維持できない状態。

団塊世代定年のタイミングで都合よく緊急財政難。事業費を削れない部署は問答無用でごっそり人員削減。一方土建関係部署は工事の延期だけで人員温存。

完全委託が提案されてももはや誰も反対せず。

残った常勤職員を中央館が定年まで面倒見ることで手打ち。←今ココ

レンタル業者にめでたく丸投げ。名実ともに公営無料貸本屋に。

レンタル業界が公営無料貸本業に本格進出。役人が思いもつかない新サービスを次々に展開。

業界からの強い申し入れもあり「現状に即して」図書館法改正。

会費制の公共図書館一年で全国の6割に。

この年、統計局によれば全労働者5000万人のうち4500万人が非正規雇用。一億総日雇いの時代に突入。「山谷ブルース」がリバイバル。紅白歌合戦で岡林が熱唱。

でもって首相は秋葉原駅頭で街頭演説「古くさい概念は捨てましょう! 本当の自由の時代が到来したのてす! みなさん一人ひとりが事業主なんです。体が資本。一億総資本家と言うべきだと私は強く申し上げたい!」熱狂的に支持される知的レベルに。

業界最大手がポイントに応じた会員ランク制導入。上位会員には人気作品を発売日の貸出保証。

ポイントカードに対抗してオプション会費を導入する業者も。3000円追加でプレミアム会員に。

業界最大手がネット書店と提携、型落ちの電子書籍リーダーを上位会員に無償貸出。

業界最大手が不要図書の無料引き取りサービスを開始。大手古本屋チェーンと提携し無料で集荷するサービス。なお有料オプションで部屋の整理から箱詰めまでお任せのコースもありポイントも付く。引き取った図書は全国の提携図書館に寄贈するか、古本として販売するかの選択ができる。寄贈の場合ご当地グッズなどが抽選で当たる特典付き。

この頃居残り組の常勤職員は中央館の片隅でひっそりと庶務事務などに従事。

業界最大手がついに図書館システムに参入。利用者目線と現場感覚を生かしたかつてない使いやすさ。キモオタエンジニアが無駄に技術をひけらかしてきた既存製品とは別次元。サポートも、誤動作を「理論上は正しい動きです」などと開き直ることはなく利用者の感覚をふまえてあたりまえの対応をするので全国的に大好評。既存各社はそそくさと撤退。

補償金の算定方法をめぐり出版社および著作家の間でそれぞれ内ゲバ発生。

レンタル業界で内ゲバ発生。数社が無料貸本業から脱落。

脱落した業者を中心に民業圧迫で公営無料貸本屋叩き第2ラウンドが盛り上がる。

めんどくさくなった役所が土地建物ごと払下げ。「公営」と「無料」が消えて叩かれなくなる。図らずも「完全民営化」も実現しちった担当役人はスッキリ手柄顏。

つづく
 
 

ホントの「ロードマップ」

 投稿者:NLF  投稿日:2013年12月25日(水)01時00分21秒
返信・引用 編集済
  電算化で「専門業務」がただの単純作業に。

選書は見計らいセット、目録も分類も市販のマークにおまかせ。

失われた専門性の再考を怠り単純作業を「専門業務」と言い張る。

無料貸本屋と言われても言い訳ばかり。あるいは開き直る。

店長と学生アルバイトで十分やっていける世界に。

常勤職員は続々定年退職、新人の補充は無し。

気がつけば常勤職員では維持できない状態。

団塊世代定年のタイミングで都合よく緊急財政難。事業費を削れない部署は問答無用でごっそり人員削減。一方土建関係部署は工事の延期だけで人員温存。

完全委託が提案されてももはや誰も反対せず。

残った常勤職員を中央館が定年まで面倒見ることで手打ち。←今ココ

レンタル業者にめでたく丸投げ。名実ともに公営無料貸本屋に。

レンタル業界が公営無料貸本業に本格進出。役人が思いもつかない新サービスを次々に展開。

業界からの強い申し入れもあり「現状に即して」図書館法改正。

会費制の公共図書館一年で全国の6割に。

この年、統計局によれば全労働者5000万人のうち4500万人が非正規雇用。一億総日雇いの時代に突入。「山谷ブルース」がリバイバル。紅白歌合戦で岡林が熱唱。

でもって首相は秋葉原駅頭で街頭演説「古くさい概念は捨てましょう! 本当の自由の時代が到来したのてす! みなさん一人ひとりが事業主なんです。体が資本。一億総資本家と言うべきだと私は強く申し上げたい!」熱狂的に支持される知的レベルに。

業界最大手がポイントに応じた会員ランク制導入。上位会員には人気作品を発売日の貸出保証。

ポイントカードに対抗してオプション会費を導入する業者も。3000円追加でプレミアム会員に。

業界最大手がネット書店と提携、型落ちの電子書籍リーダーを上位会員に無償貸出。

この頃居残り組の常勤職員は中央館の片隅でひっそりと庶務事務などに従事。

補償金の算定方法をめぐり出版社および著作家の間でそれぞれ内ゲバ発生。

レンタル業界で内ゲバ発生。数社が無料貸本業から脱落。

脱落した業者を中心に民業圧迫で公営無料貸本屋叩き第2ラウンドが盛り上がる。

めんどくさくなった役所が土地建物ごと払下げ。「公営」と「無料」が消えて叩かれなくなる。図らずも「完全民営化」も実現しちった担当役人はスッキリ手柄顏。

つづく
 

6・2ノーニュークスデイ

 投稿者:管理人A  投稿日:2013年 5月20日(月)09時09分41秒
返信・引用
  6・2ノーニュークスデイに総結集せよ!  

第75回定期大会

 投稿者:管理人A  投稿日:2012年11月16日(金)20時53分37秒
返信・引用 編集済
  第75回定期大会に結集せよ。  

更新しました

 投稿者:管理人A  投稿日:2012年11月10日(土)10時10分41秒
返信・引用
  支部ニュース更新。闘争スケジュールも。  

更新

 投稿者:管理人A  投稿日:2012年 8月11日(土)23時26分6秒
返信・引用
  ひさびさの支部ニュースです。  

更新

 投稿者:管理人A  投稿日:2012年 7月19日(木)23時46分7秒
返信・引用
  トピックスといってもやたら古いネタだったりします。  

更新

 投稿者:管理人A  投稿日:2012年 5月31日(木)23時00分41秒
返信・引用
  教育支部ネタがなくてもこつこつ更新しております。  

更新

 投稿者:管理人A  投稿日:2011年12月10日(土)01時31分19秒
返信・引用
  iWeb楽です。  

さらに追加

 投稿者:管理人A  投稿日:2011年10月25日(火)01時46分23秒
返信・引用
  夜中の同志諸君こんばんは。明け方の革命家諸君ご機嫌いかがですか?
さてiWebに切り替えたらレイアウトを考え直さざるを得なくなり、けど更新はずいぶん楽になりました。今まで無駄に高機能なソフトを使ってたからね。
で、支部ニュースとトピックス更新しました。ひと月遅れの情報ですが、アップしてるのはここだけですから頑張ります。
 

すこし更新

 投稿者:管理人A  投稿日:2011年10月19日(水)23時00分33秒
返信・引用
  同志諸君、こんばんは。
支部ニュースとトピックスを更新しました。でっち上げの「財政難」を口実とした「社会教育」部門への集中削減攻撃を許すな!
 

再構築中

 投稿者:管理人A  投稿日:2011年10月17日(月)15時55分50秒
返信・引用 編集済
  同志諸君、こんにちは。
MacOSをアップデートしたらウェブページ作成ソフトが使えなくなっちゃったため、Macのおまけソフト「iWeb」で再構築をはかっています。テキストばかりの当サイトにはこれで十分なのですが、出来ることと出来ないことがあるのでレイアウトを変更せねばなりません。ぼちぼちやっていきます。
取り急ぎ、支部ニュースをアップしました。
 

ひさびさに更新

 投稿者:管理人A  投稿日:2010年 8月 2日(月)16時33分2秒
返信・引用
  同志諸君、お疲れさまです。
1年ぶりに革命的更新を完遂しました。支部ニュースの最新号です。その間にも発行はされていたのですが、反革命的にさぼりました。おいおいアップしますので。
 

真のオリンピックとは

 投稿者:山ちゃん  投稿日:2009年12月26日(土)23時56分15秒
返信・引用
  本当のオリンピックとはスッポンポンで行うものです。利権は古代ギリシャの時代から渦巻いていました。オリンピックで優勝すると、古代ギリシャでは郷里に銅像が立ち、「世界一凶暴な男」などと書かれました(パンクラテイオンなどの場合)。そして余生は左団扇で暮らせました。アナクロ・アンド・アナログ・ストーン・フィールズだったら、そのくらい考えてもよい。  

石原もっと言え

 投稿者:NLF  投稿日:2009年10月12日(月)23時46分50秒
返信・引用
  利権と欲望渦巻くオリンピックの舞台裏。お前が語ったのは真実だ。
がんばれ石原。
世界に向けて、言ってはいけないことをベラベラ喋っちゃえ。
 

まずは落選おめでとう

 投稿者:NLF  投稿日:2009年10月 3日(土)18時48分31秒
返信・引用 編集済
  さて石原、落選したら責任とるんだったよな。逃げるなごまかすな腰抜け。  

東京五輪招致粉砕!

 投稿者:NLF  投稿日:2009年10月 1日(木)22時42分15秒
返信・引用 編集済
  すでに400億円の無駄遣い。  

ブックスタート 続

 投稿者:NLF  投稿日:2009年 9月15日(火)20時48分47秒
返信・引用 編集済
  直接NPOの見解を訊いた。
肝心なのは絵本を介して乳児と両親が関わりを持つことで、本を配るか配らないかは重要ではないとのこと。私は図書館が本をばらまくことに反対なのだから、それなら大きな異議はない。
公明党=創価学会の活動については、正直なところ「有難迷惑」と言ったところ。むしろ警戒しており、「賛助団体」はウェブサイトの「法人会員」にイコールで、政治宗教団体は一切入れていないとのこと。
以上により下記は一部認識を改め失礼な表現はお詫びします。
しかしもちろん、図書館がバラマキを伴うブックスタートを実施することにはあくまで反対です。
 

ブックスタート

 投稿者:NLF  投稿日:2009年 9月12日(土)10時18分19秒
返信・引用 編集済
  当初は英国の猿真似で始まった、公費で「良書」をバラまくサービス。
初めて知った時から何か気色悪いと思っていたら、全国の市町村でごり押ししているのは公明党議員ばかりじゃないか。
そして旗を振っているのは役員も会計もウェブサイトに載せない正体不明のNPO。
他所がやってるからって怪しい事業に乗っかるのはどうかと思うね。
 

残業体質の職場

 投稿者:山ちゃん  投稿日:2009年 6月17日(水)20時44分41秒
返信・引用
  本当に仕事が多くて残業しているところもありますが、仕事の能率が悪くて残業になっているところも多くあります。書類が多すぎるところ、同じ事をあっちでもこっちでも書いているようなところ、誰が何をやっているのかよくわからないところ、これは能率が悪いです。それから、昼間、あっち行ったりこっち行ったり、会議や打ち合わせがやたらと多いところも残業になります。というか、残業というより、夕方から仕事を始めるという感じ。もっとも、ほうれんそうがダメなところも、同じ事を複数の人間がやっていたりして、無駄この上なし。こういう病気を治すのは一筋縄では行きません。  

シェーッの件

 投稿者:管理人A  投稿日:2009年 4月18日(土)22時18分19秒
返信・引用
  住民監査請求されたとのことです。

http://jin1ro.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/scu1_diary/scu1_diary.cgi?action=article&year=2009&month=4&day=2#20090402593

 

誤解されるといけないので

 投稿者:NLF  投稿日:2009年 4月13日(月)17時05分2秒
返信・引用 編集済
  無駄残業も風邪ひきナルシーも、うちの職場じゃありませんからね。伝え聞くもろもろの部署の幼稚な人と幼稚な組織の話です。
うちの職場はぎりぎりの人数ですが、誰か具合が悪ければ休ませてカバーする実力があります。プライベートは皆きちんと忙しいので無駄残業する暇な人はいません。
職場自慢のようですが、プロならどこでも当たり前のことなんじゃないですかね。
 

風邪なんかじゃ休めないよー

 投稿者:NLF  投稿日:2009年 4月 7日(火)09時12分40秒
返信・引用 編集済
  と、嬉しそうに言う人も困ったものです。熱で朦朧としてミスする上に、ゲホゲホ咳してみんなにうつしまくるわけですから。休めない職場なら風邪なんかひいてはいけません。でもひいてしまったら休んでください。休んで治してから、10倍速で働いてください。  

リンクの補正

 投稿者:管理人A  投稿日:2009年 4月 5日(日)22時17分26秒
返信・引用
  同志かっぱが紹介された記事のリンク先が変更されたので一応載せときます。結局どうなったんだ?
http://ameblo.jp/babynikkan/day-20080501.html
 

公務員はいいよな

 投稿者:NLF  投稿日:2009年 3月31日(火)20時28分4秒
返信・引用 編集済
  …と言われたとき、皆さんどう反応しますか? ていうか、異業種の人と飲めば挨拶代わりに言われますよね。で、「いやぁ公務員だって今は大変だよー」と速攻で説得モードに入る人がいますが、聞いててむかつきません? こういう人って無駄残業大好きなんだよね。  

行政と施設運営

 投稿者:山ちゃん  投稿日:2009年 3月 9日(月)15時51分58秒
返信・引用
  『地方自治職員研修』2009年3月号に千代田にいた方が「図書館行政」の存在について論じていますが、これがいわゆる行政の本質的な問題だと思います。つまり、運営(経営)と行政が分離しているという問題です。役所的に考えると、普通のことなのですが、民間の会社で、ガバナンスとマネージメントが離れているということは考えられません。もうひとつ考えなければいけないのは、政治-政策との関係になると思います。要するに議会機能の問題です。結局、ここらへんが行政をいびつなものにしている根本の原因だと思います。病院の例のように、国の政策が色濃く反映しているところでは、私立の病院であれ規制されますが、図書館は果たしてどうなんでしょうか? そもそも、この間まで、図書館法でも私立図書館はノー・コントロール、ノー・サポートの原則でした。これから考えると、やはり教育機関としての自立的施策・事業運営(経営)が必要で、その政治-政策的基盤としては、教育委員会(事務局でなく)や、教育機関たる図書館長-図書館協議会(理事会のようなものがないため)がやっぱり重要だと思うのです。  

テスト

 投稿者:管理人A  投稿日:2008年12月16日(火)08時27分15秒
返信・引用
  test  

ちょっと順番が前後してました

 投稿者:山ちゃん  投稿日:2008年 6月15日(日)22時39分37秒
返信・引用
  馬鹿の話は、陳勝・呉広の乱が起きてからなので、順番が前後してしまったかもしれません。

なんか、実態はともかく、法令だとか権力で、AはBだと言ってしまうと、そういうことになるというあたりは現代もまだそのままだと思います。恐ろしいことです。人類が進歩するのに何千年かかるのでしょうか。
 

少し出世してわかったこと

 投稿者:山ちゃん  投稿日:2008年 6月15日(日)22時19分46秒
返信・引用
   少し出世してわかったことがあります。
 それは、ヒラの人も無責任であってはいけないということです。

 無責任なヒラが多いと上の人間は信用しなくなり、言うことを聞かせることだけ考えるようになります。

 こういう組織はダメです。

 あと、もうひとつは中くらいのところにいる人間の資質です。上からも下からも挟まれるわけですが、見方によっては、上にも下にも通じた中央の立場にいるわけです。これは最も重要な立場です。この人たちの働き如何によって業績や成果は左右します。この人たちがしっかりしていれば、安易に委託だの指定管理者だのにはなりません。

 このトップとヒラの間に悪いヤツが宦官のように入るとろくなことはありません。強力なトップダウンの秦の始皇帝すら宦官の専横は防げませんでした。彼の死後、宦官の趙高が実権を握り、始皇帝が位を譲りたかった扶蘇を自決させ、胡亥を帝位につけました。彼は、鹿を持ってきて、陛下、これは馬ですよと言いました。皇帝はそんなことはあるまいと思い、群臣並ぶ中で、これが馬だと思う者はどれくらいいるかと聞いたら、何人かは、趙高を恐れて馬だと言いました。その後、趙高は、鹿だと真実を言ったものを処刑してしまいました。胡亥はもともと、趙高によって帝位についた人間でしたから、このことをどうにもできませんでした。もう、これで趙高をコントロールできる人間はいなくなったわけです。しかし、こういう人間が実権を握ると、あっという間に地方で反乱が起こり、天下の覇者秦はすぐ潰れたわけです。

 これが、「馬鹿」の語源です。

 馬鹿とは、もともと組織や行政に根ざした病気なのです。
 

単なるご報告

 投稿者:かっぱ  投稿日:2008年 5月 1日(木)20時47分30秒
返信・引用
  なんか言われてますよ。

http://blog.nikkansports.com/general/yoshida/2008/05/post_591.html

 

レンタル掲示板
/6