teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2級建築士合格発表

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2009年12月 3日(木)20時09分56秒
  N学院のエスキス評価でボロボロだったので、合格発表を見る時間はいくらでもあったが見る気がせず、夕方に諦めをつけるために確認しにいったら・・・・・
なんと番号がありました!
いまだに実感が沸いていませんが・・・
学校に行かなくてもきちんと勉強できれば独学でなんとかなる事が実践できて良かったです
来年用に買った、木造住宅勉強用の参考書とテンプレートがいらなくなったのは残念ですが、今後のために何度か読破しようと思います
 
 

2級製図試験終了

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2009年 9月14日(月)23時50分5秒
  学科からいれると7ヶ月半、ひたすら勉強してきましたが、ようやく一区切りつきました
製図の自己採点は、はっきりいって散々です
たぶん来年また受けることになりそうです
とにもかくにも「設計条件」を一文字も逃さずに読むくらいの気持ちでいないと落とし穴がいっぱいだということが身にしみて分かりました
これから受ける人(わたしも含め)、気をつけましょうね!
 

製図の練習をやってみて

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2009年 7月31日(金)01時27分34秒
  学科試験が終わってから、一応合格ラインになっているので製図を始めてみました
が、早く描くのがこんなに難しいとは思わなかった・・・
Sさんは、きっとそう遠くないうちに時間内に描けるようになるんだと思いますが!
10枚描いて、なんとなく手順らしきものがみえてきましたが、道のりは長そうです
もう少し試行錯誤してみる予定です
もし、矩計図が出題されたら素直に落ちようと思います
 

とりあえず、おめでとう

 投稿者:H.S  投稿日:2009年 7月 6日(月)22時31分5秒
  こんばんは お久しぶりです。

独学ですごいですね。僕も一応合格点の82点でした。
直前の公開模擬試験で全国20位の成績に浮かれていたら結構難しかったのでびっくりしました。
過去問に慣れ過ぎるのもよくないと思いました。
次は製図ですね。
RCの3Fなのでカナバカリがないということで、製図が苦手の僕でも大丈夫だと少し安心しています。
日建では試験までに25枚は最低図面を仕上げるように宿題や課題があるみたいです。
早く書けるようにするにはたくさん書くのが大事ですね。
お互い合格できるよう頑張りましょう。
それではまた
 

卒研無事終了!

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2009年 2月 4日(水)12時49分44秒
  今日、はがきにて結果が届き、無事合格できました
途中、どうなることかと思いましたが、がんばって良かったです
2年前の5月に、Nさん・Sさん・Hさん達に会ってなかったら、きっとこの日は迎えてないだろうと思うと、あのスクーリングはわたしにとって非常に意味のあるものだったんだなとつくづく思います
最終目標である、建築士試験合格までまだ道のりは遠いですが、これまで同様1歩ずつ前に進めるようにコツコツやっていこうと思います
 

卒業研究できそうです!

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2008年 5月17日(土)00時45分24秒
  今日、通知がきましたので、今年度卒業研究やれそうです
ただ、どういった内容でいくのか等々不安なことも山積みです
とりあえず、早いうちにそのほかのレポートを片付けたいなとは思います
皆さんの進捗はどんなんでしょうか・・・?
 

テキスト届きました

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2008年 3月29日(土)18時53分17秒
  いよいよ新年度がスタートします
無事に卒研が認められれば、スクーリング以外の教科数が6しかないので、これまでに比べたら楽そうです
が、その分卒研が大変ということだと思われます
とりあえず、レポートのスタートダッシュをするべく勉強したいと思います
 

来年度の日程表

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2007年12月16日(日)14時05分45秒
  最新の愛産PALに、来年度のスクーリングと終末試験の日程がありましたね
建築デザインⅢ-1が11月、Ⅲ-2が8月に受講することになりそうです
Ⅲ-1が、Ⅱ-1同様3連休のときにしか受けられないのが心配ではありますが、これ以外の日程のときには受講できそうにないので諦めました
そして、できれば終末試験を9月ころに受けて終わりにしたいですが、これはレポートの進捗次第なので、どうなるかは???です
来年度も前半は忙しくなりそうです
 

写真実習

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2007年12月 7日(金)11時53分56秒
編集済
  提出していたのが返ってきました
評価の中に、「被写界深度を調整して背景をぼかしたり等してそれなりの出来映えになっていないとダメ」といったニュアンスの記述がありました
1つのデジカメだけでは到底そういった撮影はできないので、A評価とろうと思ったら、1眼レフなども使う必要がありそうです
ライティングにも気を遣ってほしい旨の事も書いてありましたが、そこまでしてやろうとは最初から思ってなかったので、B評価はかなり甘い評価だと感じてます
もし写真を見てみたいようなら連絡ください!^^
 

造形基礎・平面

 投稿者:せばす@管理人  投稿日:2007年11月11日(日)14時56分19秒
  戻ってきました
「B」などというありえない評価でした
ペン画がやはり一番難しかったですが、ペン画は鉛筆画と逆に輪郭線を描く方法というのがあるらしく(テキストにしっかり描いてありました)、干物を描き終えたあとに気付きました
おかげでピーマンは「よく描けています」と評価されました
あとは、どういう形だったか分かりやすいリンゴなどと違い、干物は形状が複雑なためデジカメ写真だけではうまく描けないことも分かりました
まだ描いてない方の参考になればと思います
 

レンタル掲示板
/3