teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大きなイヌマキ2

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2013年 7月30日(火)19時05分10秒
返信・引用
  この間のイヌマキを製材してみました。

天井クレーンが1tまででフォークリフトと一緒に台車に載せましたが大変でした。

思ったより割れや虫食いは中まで入っておらず年数がたっている木でしたので
側には縮れ杢がでました。
立ち枯れでしたので色は黒ずんでいて悪いですね。
芯に近いほど腐れも出てきました。(三枚目写真白色の部分)


それでも無節の板が半分は取れたのでよかったです。
 
 

大きなイヌマキ

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2013年 7月26日(金)20時36分59秒
返信・引用
  木材市場より大きなイヌマキがあるとのことで見に行きました。

見事な立ち枯れで無数の虫食い穴と小割れが全体にありまたこの時期に伐採された木は
割れやすいのでどうしようか迷いましたが大きなトラックを借りて持って帰ってきました。

長さ4.9m 直径800mm~1150mm程 約3立米
3トンロングのトラックと比べても大きな木でなかなかこのようなものが最近でません。

製材してみて吉か凶か楽しみです。
 

製材の珍客

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2013年 3月22日(金)19時07分54秒
返信・引用
  久しぶりの今年初めての投稿です。

忙しく座る暇もないくらいです。

今日は屋久杉屋さんの製材をしましたが珍しい寅杢が出ました。
きれいですね。扉の板などに使うそうです。
珊瑚のような木はタブの根っこで製材してみると珠杢がでました。

終わった後に自分のセンダンの製材もしましたが腐れがあった節からなんとカエルが二匹
出てきました。冬眠していたのでしょうか?
一匹はすぐに逃げましたが危うく真っ二つになるところでした。
長年製材しておりますがカエルは初めて見ました。
 

木の漂白

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年12月 6日(木)13時17分39秒
返信・引用
  お客様より玄関の踏み板にセンダンで製作しておりましたら
床板が白色系のパイン材なので白くできないかとの事でしたので
久しぶりに漂白してみました。

ネオシロックス(保土谷化学工業)という漂白剤で二回漂白して
写真のように木目はそのままでオレンジ色が白色に変色しております。

タオルに漂白剤を染み込ませて1日置いて水で洗い流して乾かし同じ工程をもう一度
して後はペーパーがけのウレタン塗装です。

表面から2~3センチまで漂白しますが中までは漂白できません。

通常はカビがあったりシミなどがある場合に使用します。節は黒色のままです。
 

連日の製材

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年11月21日(水)19時33分44秒
返信・引用
  今日は屋久杉の製材をしました。

昨日も同じ方が製材をしに来られており二日連日でしました。

長さ2100mm、直径は1100mm程、入りきらないので当たる所はチェーンソーで切ったり
半分に胴割りしたりしました。半分は空洞になっています。

広い晩木は節が出てしまいましたがケヤキのような木目ですね。

こちらの方はとても仕事の要領が良く私が製材している間も次の準備をしたりと
早いのでこれだけするのに2時間かかりませんでした。
 

センダンの製材

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年11月 8日(木)13時05分52秒
返信・引用
  この間あった鹿児島の銘木市で購入したセンダンを製材してみました。

長さ2.6m 直径720~930mm 材積約1.35m3

広いところは1m越していましたのでチェーンソーで切りました。
節も出なくて木目もはっきりしており根の方は少し腐れがありましたが2mの板材としては良い材が取れたと思っていたら釘がでてしまい鋸の刃を一本だめにしてしまいました。

民家の近くか里山などに立っていた木だと思いますが中に入っていたのでまったくわかりませんでした。

釘の周りはキズを治そうとしたのが黒色になっています。
 

屋久杉の杢

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年10月24日(水)12時37分32秒
返信・引用
  長崎県島原のお客様で鹿児島の市場で屋久杉を購入してこちらで製材
させていただきました。

原木の写真のように小口にハンマーでたたいたような痕が三本ほどありますが
ここに光明(こうみょう)と呼ばれる木目がでてきます。立っていた時に折れたか無理な力が
かかったときに出るようです。

写真の帽子をかぶったおじさんは屋久杉業界で知らない人はいないだろうと言う有名な方で
以前大きな製材所で屋久杉や広葉樹の大木を挽いていた名人です。
市場に行けばみなさん良い材を取りたいためこのおじさんに木の見方などを聞くぐらいで私もご教授していただいております。

こちらの原木は軽自動車が新車で買えるほどの価格がしたそうですが製材してみると三枚目の写真のように良い光明がでました。
 

額の部材

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年10月 4日(木)20時04分48秒
返信・引用
  以前ホームページを見られてわざわざ離島よりお越しのお客様がおられたのですが
額の部材が欲しいとのことでご注文いただきました。

材はイヌマキで400×35×30mm 本数は148本。
無節でできるだけ柾目にとりましたが大きな製材機で一寸の部材をとるのは大変でした。
バンドソーがあれば一人でできるんですがね。

節や割れ、色が悪いものなど頼まれた本数以上に捨材になってしまいました。こちらは暖炉の薪になる予定です。

発送しましたが喜んでいただけたようです。
 

タブの加工

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年 8月11日(土)19時10分16秒
返信・引用
  新築を建てたお客様よりタブの板を持ち込んで座卓にしてほしいとのことで製作しました。

長さ2100、幅約700、厚み70mm 脚はこちらにあったタブの輪切りを使用しました。
厚みがあると大人2人でも重たいです。

お客様にも大変満足していただきました。
 

金星の日面通過

 投稿者:砂漠の狐(管理人)  投稿日:2012年 6月 6日(水)18時30分12秒
返信・引用
  今日は金星の日面通過が見えるという日でしたのでお昼を食べてから観測してみました。

先月の金環日食は天気が悪く見れませんでしたが今日も雲が途切れ途切れあり少しだけ見えました。
カメラ用のフィルターは1万円もするので今回も溶接用のお面を使って観測と撮影をしております。
肉眼でもほくろのような金星がはっきり見えました。
 

レンタル掲示板
/9