teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新メンバー

 投稿者:わし  投稿日:2010年 1月27日(水)21時25分31秒
  数学科のおぐら先生がこの会に入りたいそうです。新年度からいいですかね?  
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:会員S  投稿日:2010年 1月 1日(金)17時44分40秒
  本年もよろしくお願い申しあげますm(__)m  

なぜだ

 投稿者:わし  投稿日:2009年11月13日(金)22時45分46秒
  どういう訳か、一般ページのレポートにアクセスできません

家に帰ってパソコンでやろうっと

このケータイ使いこなせるようになるのと壊れるの、どっちが早いかな?
 

久々の更新

 投稿者:yone  投稿日:2009年11月10日(火)14時54分8秒
  メインページを更新しました。
8月のイベント報告を作ってみたんで、ご確認ください。

それから、次回以降のイベントについてですが、僕の友達の
ラジオDJ兼イベント運営業務をやっているヤツに出演交渉を
してみたところ、日程さえあえばなんとかしますよ~と言って
もらえました。一応、報告まで。
 

申し込みチェック

 投稿者:会員S  投稿日:2009年 8月10日(月)19時52分18秒
  申し込みチェックありがとうございました。

今回はイベントに参加できずに大変申し訳なく思っております。

これからの研究会のイベントを考えると、河合塾生の大幅な減少により今までそれほど問題になっていない集客がこれからの最大の課題になると思います。多ければよいというものではありませんが、少なすぎると講演を依頼しても今後うまくいかない可能性がでてくると思います。

うまく表現できませんが今までは、人が集まることで良くも悪くも研究会の活動、イベントが行えたと思います。

例えば、多くの人が集まることで聞くことができる希少な意見やこれだけ大勢の人の満足度を高めるのにはどうしたらよいかなどです。気持ちを乗せることができればすごく盛り上がり、逆に静まり返っていれば今後の課題がみえてきます。

ああすればよかったとかこうしたらもっとよいのではというものが回を重ねるうちにイベントをどんどんよいものにしていったと思います。

その上でも、今回の読書イベントの申込者数から今後の集客という点で内訳を聞いてみました。

個人的な結論としては、

①イベントの質を保つことが必要だと思います。とはいってもプロを呼んできて講演してもらうので質は高いのですが、どう伝えるかやどのくらいの時間がベストか子供や保護者もただ参加するのではなく何か1つでも来てよかったと思わせることが用意できるのか(授業のときによく個人的に使うのですが今日、授業を聞いたことで家庭にお土産としてどんな内容を持ち帰らせるのか)などです。

②次にどうやって集客するかを考える必要があると思います。今参加してもらっている保護者や生徒にだれでも参加できるオープンなイベントということをもっと告知して口コミで増やすとういう方法が一番ベストですが、必要があればもっと広範囲にチラシを配るといったこともこれからは考えなければならないかと思います。ただ配る範囲もオープンとはいえ、意識が低い参加者を出さないようにするにはどうすればよいかも同時に考えなければならないと思いました。

長々となりましたが、今後の参考になればと思います。
 

申込チェック

 投稿者:yone  投稿日:2009年 8月 6日(木)01時36分5秒
  先日Sさんから聞かれた件について。
現在手元にある申込書をチェックしてみました。

小学生の参加を含む申込書    → 27枚
保護者がついてこないパターン  →  1枚
保護者が1人ついてくるパターン → 21枚
保護者が2人ついてくるパターン →  5枚
 

イベント

 投稿者:わし  投稿日:2009年 8月 2日(日)23時57分58秒
  今回のイベントはなんとなくカルチャーセンターのノリがあり、お母さんたちも興味の持ちやすい題材だったようです。また、JALの近藤さん、スペースガードの人たちのように説明のわかりやすい人などで続けていくと、分かりやすいから、また行こうとなるようですね。  

なるほど

 投稿者:会員S  投稿日:2009年 7月27日(月)21時29分17秒
  小学生よりも中学生よりも保護者の合計人数が多いのは今回が初ではないでしょうか?
いずれにしても保護者にうまく宣伝できればこれからの集客が多く見込めると思いました。
 

予測

 投稿者:yone  投稿日:2009年 7月27日(月)11時16分13秒
  子どもを会場まで送り届け、その後2時間ほどどこかで時間をつぶし
お迎えに行くんだったら、そのまま一緒に会場にいればいいかな~

ってのが、保護者の感覚ではないかと思います。
小学生の保護者の参加率が高く、中学生の保護者の参加率が低いという
傾向もあり、子どもだけで行動できるかどうかにも影響されているよう
な気がします。
 

申し込み状況

 投稿者:会員S  投稿日:2009年 7月25日(土)22時54分41秒
  を確認しましたが、保護者が多い理由が気になります。  

そうじゃのう

 投稿者:わし  投稿日:2009年 7月14日(火)17時07分23秒
  Sさん、どーも。やはり忘れています。皆さん、よろしく。  

 投稿者:会員S  投稿日:2009年 7月12日(日)21時59分47秒
  タイムテーブルですかね(笑)  

打ち合わせ

 投稿者:わし  投稿日:2009年 7月12日(日)18時09分27秒
  16日(木)のお昼に石田さんとランチミィーティングをします。わしが忘れそうな確認しておくことがあれば連絡ください。  

朗読ライブ申込状況

 投稿者:yone  投稿日:2009年 7月 7日(火)11時09分31秒
  随時更新していきます。
ご確認ください。
 

準会員への案内文送付

 投稿者:yone  投稿日:2009年 6月18日(木)03時54分7秒
  完了しました。  

朗読ライブの案内ページ

 投稿者:yone  投稿日:2009年 6月16日(火)00時20分47秒
  朗読ライブの案内ページを作成してみました。
ご確認ください。
 

そろそろ

 投稿者:yone  投稿日:2009年 5月27日(水)01時14分8秒
  次の公開イベントにむけての会議を
しておいたほうがよいかと思います。

と、書きながら、そんな隙のなさそうな
自分の手帳を見ています…
 

ありがとうございます

 投稿者:わし  投稿日:2009年 5月10日(日)08時38分16秒
  S様、yone様ありがとうございます。携帯から読むとぶつ切れになり読めませんでした。残念!  

タンザニアイベントの事後処理

 投稿者:yone  投稿日:2009年 5月10日(日)01時17分7秒
  報告ページを作成しましたので、一度ご確認ください。
(すでにSさまからは2か所ほど修正点を指摘いただきました)

また、準会員で、当日参加しなかった方々への資料送付も
完了しました。
 

お疲れ様

 投稿者:わし  投稿日:2009年 5月 9日(土)23時53分17秒
  タンザニアのイベントお疲れ様。石田さんの朗読は「鼻」(芥川龍之介)で、彼女の他の活動の話も結構おもしろいよ!100人くらいまでなら大丈夫とのこと。  

レンタル掲示板
/12