teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:46/236 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

将来に自信ができました

 投稿者:ゆいこ  投稿日:2012年 7月21日(土)11時58分7秒
  通報
  私の場合、特に周りに大きな健康の問題がある人がいるという訳ではなかったのですが、主に今お付き合いしている彼氏とのことや自分自信の将来の進む道、家族のことなどについてお話して頂きました。

ビルと電話が繋がり、まず一番最初に彼が口にした言葉は、あなたは"家族を持つ"というイメージがとても強くあるということでした。
将来医者になるあなたにとって仕事と家庭の両立をいかに上手く対処するかがとても大事だと。
子どもができる前から、ベビーシッターや親など子どもを面倒みてもらえるような環境を計画的に作っていくほうがうまくいくということ。それらは旦那に依存するのではなくあなたがイニシアチブをとって解決していくといいし、あなたには人をひっぱていく能力があると言われました。


1、彼氏とのことについて

とても良いカップルで、あまり多くを話さなくても分かり合える。彼氏は頑固なところあるので正論を話すよりも何気なく彼にあなたの意見のほうが良いと思わせてリードしていくのがいいということでした。
医者である彼にも自分なりの将来像があり、お互いに賢いからこそぶつかることがあるだろうが、自分の意見を押し付けずに自然と自分のほうに惹き付けていくのがいいそうです。

2、将来のこと

私は弥生時代に男だったらしく、骨がずれた人を手当てし治すことをしていて、将来の私も"人間レントゲン"になって、検査をする前に患者を見たり触ったりするだけで病気が分かるような能力を持つだろうと言われました。
おおざっぱで小さいことをあまり気にしない男っぽい面がある自分はとても納得です。
また、将来は出来るだけ薬を使わずに自然療法をやっていこうと思っていた私はそのようにビルに言われ、とても自信になりました。

将来アメリカに留学し日本の健康法を翻訳し、沢山情報をアメリカに持ってくるとチャンスがさらに広がるということと、本を二冊は出すだろうということを言われました。
アメリカに自然療法を学びに行って日本で広めたいと思っていた私にとって、逆に日本の知識を向こうへ持っていくとより機会に恵まれやすいう発想はとても新しく、目が覚める思いでした。


彼氏との将来や自分の将来の進む道、家族のことなど迷いながら進んでいる今の自分の方向性に間違いはなかったのだと安心すると同時に、より今後の長い人生を実りあるものにするために心がけておくべきことを教えて頂けて本当に感謝しています。

さとみさん、ビルさんはもちろんのこと
学割を検討してくださった雅代さんなど、私にこの機会を与えて下さったことに感謝しています。

 
 
》記事一覧表示

新着順:46/236 《前のページ | 次のページ》
/236