新着順:15/2066 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ビッグコミックオリジナルのコラム

 投稿者:葵悠  投稿日:2020年 6月11日(木)12時43分56秒
  通報 返信・引用
  現在発売中のビッグコミックオリジナル(6月20日号・5日発売)に中森明夫氏が「素九鬼子という作家」というコラムを寄せております。今年の4月5日に亡くなった作家で、氏には特別な存在の作家だったとか。恐らく若い人達はその名前も知らず、『旅の重さ』という題名の小説も知らないと思います。氏によれば、素九鬼子の小説は現在すべて絶版だという事なので。
私が大学に入学した頃(昭和47年)は、愛媛の西条高校から来たと自己紹介すれば、文学青年は皆、「お~、素九鬼子の母校か!」と言ってくれたものです。47年は『旅の重さ』が刊行されて、ベストセラーになった年だったし、またその刊行の経緯が特異でしたから(それについては、このコラムに詳しい)。西条の卒業生にも彼女の知名度が低いのは、厳密には、彼女は西条高校中退だからでしょうか。
小説『旅の重さ』は、古本屋を回れば、運が良ければ入手出来るかも知れません。ただ幸いな事にこの小説は映画化されて、DVDがあると思います(主演・高橋洋子~ただし、同姓同名の若い歌手ではない)。自粛がてら鑑賞されては如何でしょう。
 
》記事一覧表示

新着順:15/2066 《前のページ | 次のページ》
/2066