teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


祝40周年記念剣道大会

 投稿者:富剣 卓司  投稿日:2011年 5月18日(水)23時28分57秒
  昭和47年5月13日に勉先生により創立された、富岡町少年剣道団がこの5月13日で満39年を迎え、40周年を迎えました。
震災によりバラバラになってしまっている富剣の団員、指導者、保護者ですが、富剣を思う気持ちはみな同じで、5月15日に都合のつくもので、創立者であり剣友会会長の勉先生が和歌山に避難しており出席できなかったのは残念でしたが、40周年を祝う稽古会並びに小さな記念大会を開催しました。

※詳細は富剣の部屋を見てください。

富剣関係者一同復活する日を目指して、細々とですが火を消さないよう心を一つにして前進していきたいと思います。

 
 

ありがとうございます。

 投稿者:富剣 卓司  投稿日:2011年 5月 4日(水)06時28分11秒
  梅宮県剣道連盟会長様
書き込みありがとうございました。
あたたかいお言葉かけに感謝申し上げます。
非常に厳しい状況ではありますが、こんなときこそ、不断の勉先生からの教えである、剣道即生活で、団員、指導者、保護者が三位一体となり、剣道で培った、心と身体で頑張ってまいります。
また、今回の震災で県内外多くの剣道関係者の方々からも、心強い励ましのお言葉をいただいて、助けられ、支えられ、剣道の素晴らしさを実感しております。
勉先生とも「今、できることをしっかり考え行動しよう」と確認しております。
 

東日本大震災のお見舞い

 投稿者:梅宮 勇治メール  投稿日:2011年 5月 3日(火)21時23分38秒
  このたびの大震災では、佐藤勉先生以下富岡少年剣道団の皆様には地震、津波のほか原発事故という日本史上初の大変な災害に遭遇し、心からお見舞い申し上げます。早速勉先生から連絡を頂戴した時には、その悲惨さに一緒に涙しました。しかし、富剣は、指導者をはじめ団員一致結束して連絡を取り合い、その団結の強さと師の教えを守り、生きる力を十分に培った剣道チームであることが十分に立証されています。小林先生から、団員の名簿を頂き感激しております。剣道連盟として、被災状況を把握して何らかのお役に立ちたいと考えております。それぞれ避難先がバラバラですが心を一にして頑張って下さい。  

吉成剣友会・田代先生へ

 投稿者:佐藤 勉  投稿日:2011年 4月25日(月)16時53分5秒
  書き込みなどで、ご心配頂き有難うございます。
パソコン操作出来ず、御礼が申せずすみませんでした。
小林卓司先生が代表で、各先生方にお礼をしているところであります。
今日、剣道時代に、あらた道場の三浦先生の記事が出ており拝読しました。
そこで、娘の家に来て、パソコンを借り、教えてもらいながら、ようやく田代先生にお礼が出来ました。仙台も大変でしたね
現在も余震等で生活が脅かされ、心労大変とお察ししております。
どうぞ、ご自愛下さいまして、お元気でお過ごし下さい。
富剣も、一日も早く、団員達で、顔を合わしたいと強く願っておりますが、ままならず、苛立っております。今後ともどうぞ励まして下さい。失礼します。
 

ありがとうございます

 投稿者:富剣 卓司  投稿日:2011年 4月22日(金)22時04分58秒
  書き込みありがとうございます。
また、暖かいお言葉かけに感謝申し上げます。
富剣の団員、指導者も家を流されてしまった者はいましたが、命は全員無事でした。
原発事故の影響で離ればなれになってしまいましたが、学校も始まりそれぞれの生活がスタートしました。新しい生活の場で稽古をやった話も少しずつ聞こえてきて喜んでおります。
今後も心を一つにしてこの困難を乗り切り、富剣を復活させたいと思います。
詳しい富剣関係者の近況は「富剣の部屋」に掲載してあります。
土地柄、原発で仕事をしている指導者や保護者が多く、みなさん福島県のため、町のため家族のため、富剣復活のために必死に作業にあたってくれています。(心配ではありますが…)
復活の際はまた一緒に稽古させてください。
余震が続く中まだまだ大変な生活がつづくことと思います。
田代先生もお体を大事になさってください。
 

(無題)

 投稿者:田代  投稿日:2011年 4月22日(金)19時14分46秒
  仙台市内はなんとかふだんの生活に戻りつつありますが、まだまだ大変な思いで生活している人たちがいると思うと心が悼みます。
「頑張りましょう」の言葉だけしか言えません。
私も南三陸に少しの物資を運んで行ってきましたが、言葉もなく涙だけが流れて仕方がありませんでした。
勉先生はじめ富少剣のみなさん生かされた命大切にしてください。
何でもいいてすから、少しでも出来ることがありましたら、遠慮なく連絡ください。

 

福島県剣道道場連盟会長

 投稿者:佐藤 勉  投稿日:2011年 4月22日(金)11時14分26秒
  多くの皆様に激励のお言葉を頂戴し感謝しております。
私、現在 和歌山に避難しておりますので
福島県剣道道場連盟の運営等につきましては室井理事長にお願いしてる所であります。
今のところ各道場の実態が把握できずおります。
活動再開しましたらご協力くださいます様お願いします。
皆様のご健康をご祈念申し上げます。
また、私達の富岡町少年剣道団が各地でお世話になっておりますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
パソコン操作ができないため密な連絡が取れず申し訳ありません。
娘に依頼し書き込みさせていただきました。
 

ありがとうございます

 投稿者:富剣 卓司  投稿日:2011年 4月19日(火)12時31分9秒
編集済
  平岡先生 書き込みありがとうございます。
また、温かいお言葉掛けに感謝申し上げます。
皆様に支えられていること、今回の震災にあい再確認することができました。
皆様に心配いただき、富剣は本当に幸せな団だと実感しております。
富剣としは、活動することが大変困難菜状況ではありますが、
心を一つにしてそれぞれの場所で頑張ってくれているようです。
最近になりまして、どこそれの稽古に参加した。とか、新しい学校で
部活に入ったなどの報告も出てくるようになり、各地で剣道を続けて
くれている事実を喜んでおります。
剣瑩旗大会の中止の件、了解いたしました。
参加するのが楽しみな大会が中止となり残念ではありますが、
次年度以降必ず復活して富剣として皆様と剣を交え、友情を深める
ことができるよう皆で努力していきたいと思います。
茨城でも余震の続く中、いろいろと大変だと思いますが、
頑張ってください。一心院道場の益々の活躍を期待しております。


 

報告

 投稿者:平岡  投稿日:2011年 4月19日(火)08時32分15秒
  このたびの未曾有の大地震、大津波により被災された
多くの皆様にお見舞い申し上げます<m(__)m>
福島は私の母親が生まれ育った所であり、私にとっても
第二の故郷。いつもお世話になっている富剣の皆様が無事
であることをホームページで確認することができて安堵し
ております。3月11日は、茨城でも震度6の地震に襲
われました。建物自体は大丈夫でしたが、道路や橋は多数
損傷し瓦や石組の物、そして墓地等は壊滅的被害を受け、
彼岸を迎える事すらできない状況でありました。
ライフラインについては3月中に復旧しまし、
道場の稽古も4月4日より一応再開しましたが、今も
続く強い余震の中で、地震発生の際には稽古を途中で
切り上げ避難させたり、突然中止にしたりと苦慮して
おります。しかし茨城では、物流が回復し始めており
もし、何か必要な物等あれば遠慮なくお申し付け
下さい。私共で出来ることがあれば可能な限り対応
いたします<m(__)m>。今般の震災の影響をうけ、
当連盟主催の剣瑩旗大会は中止となりました。
一刻も早い復興と、平安なる日々が訪れますよう
お祈りしております。取り急ぎご報告させて頂きました。
 

(無題)

 投稿者:富剣 卓司  投稿日:2011年 4月14日(木)16時13分58秒
編集済
  ある保護者様
書き込みありがとうございます。
今後も復活に向け、富剣一同心を一つにして頑張って参ります。
復活の際はよろしくお願いいたします。

さて、道連情報ですが、富剣として機能していないため
私自身も情報が無い状態です。
事務局の堀川先生は東電の対応で大変忙しく連絡もなかなか取れない状態です。
申し訳ありませんが所属の団の指導者の方にご相談ください。
ただ、震災の影響で総会等が行われていない状態ですので、未定の部分が多いと
推察されます。
 

レンタル掲示板
/20